徳島県鳴門市大麻町 某所 電柱の上 に 巣作りをした 国の特別天然記念物 コウノトリ 鸛。 鳴門コウノトリ 2羽 の 夫婦喧嘩 発生中。 そして、 重大事件 発生。 もう ・・・

鳴門コウノトリ オス J0044   ※ 望遠レンズ にて 撮影
鳴門コウノトリ 2016年4月5日 徳島県鳴門市大麻町
鳴門コウノトリ 2016年4月5日 徳島県鳴門市大麻町 にて撮影

メスは、前日のこともあり、帰巣することはなく、オスが抱卵することもあったが、長時間 することはなく、お腹は空くし、餌 エサを食べに・・・ 時間とともに、卵は絶望的な状態に・・・

鳴門コウノトリ メス J0480
鳴門コウノトリ 2016年4月5日 徳島県鳴門市大津町
鳴門コウノトリ 2016年4月5日 徳島県鳴門市大津町 にて撮影
※ 撮影時にいた場所。 コウノトリ は、エサ 餌 を探して 周辺地域 を 移動します。

オス、メスが、空き巣にしている間に、カラスが、卵を・・・
鳴門コウノトリ 2016年4月5日 徳島県鳴門市大麻町
抱卵していない時点で、既に、卵は、絶望的な雰囲気でしたが、カラス事件は、予想できただけに、とても悲しい状態でした。 最終的に、卵が何個あったかは不明ですが、皮肉なことに、この事件で、卵が 1個以上 あることが、明確になりました。

コウノトリが、空き巣にするのが、問題であり、今回、夫婦喧嘩になった具体的な原因は判りませんが、 巣の周辺で、餌 エサ 不足 など も 原因の1つとしてあるのであれば、なんらかの対策、検討も必要なのではないでしょうか? また、ビデオ録画による、巣上の監視も行って欲しい。

コウノトリは、遠くから静かに見守りましょう。 コウノトリの観察や撮影は、マナーを守って、お楽しみ下さい。 みんなで力を合わせて、徳島県鳴門市をコウノトリの楽園にしましょう。

TOKUSHIMA NARUTO KOUNOTORI Ciconia boyciana

徳島県内 お薦め情報徳島 観光スポット徳島 ご当地グルメ